国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

Bit. 11(4)(136)

情報
操作方法

目次・巻号

  • Bit
    • 1960~1969 (10)
    • 1970~1979 (135)
      • 1970 (12)
      • 1971 (14)
      • 1972 (13)
      • 1973 (14)
        • 5(1)(49) [53]
        • 5(2)(50) [68]
        • 5(3)(51) [53]
          • グラビア ミニコンによる脳波の診断/p1~4
          • 巻頭言 純粋数学と応用数学 / L.Collatz/p9~9
          • プログラミング言語(15)BASIC(1)--平均を求める例題を用いて,フログラムの作り方の基礎を解説する / 土居範久/p10~14
          • コンピューターを使って学ぶ(1)--その20の提案 / S.パパート ; C.ソロモン ; 奥村貴世子/p15~22
          • 新連載 有限要素法のお話(1)差分法,Rayleigh-Ritz-Galerkin法,有限要素法--有限要素法は,差分法,Rayleigh-Ritz-Galerkin法ととこが違うか / 三好哲彦 ; 藤井宏/p23~29
          • ソフトウェアの法的保護--各国の動向 / 赤木昭夫/p30~36
          • 情報・システム・行動(3)'情報科学の構想'という哲学--何のための情報科学か。情報科学的世界観を模索する / 村田晴夫/p37~40
          • 常微分方程式を非数値的に解くFORTRANプログラムの話(1) / 渡辺隼郎/p41~47
          • ずいひつ コンピューターの不定 / 十返千鶴子/p48~48
          • 10!をこえるプログラム / 安藤光興/p49~52
          • 出題 ナノピコ教室 / 駒木悠二/p53~53
          • ナノピコ教室(12月号) / 高澤嘉光/p54~55
          • 計算機莫迦話(5)√2はなぜ0.117014032225D-40か / N.H.K./p57~62
          • MITにおける人工知能の研究(3)--シーン・アナリシス(その1) / 白井良明/p63~69
          • bit Hoyle ドミノ / 町田元/p70~72
          • 高級型グラフィック・システムの応用(3)--グラフィックスによるCAI / 中原陽一 ; 湯本順明/p73~77
          • エラー・メッセージからみたFORTRAN--エンバッダからインテリジェント・コンバイラヘ / 石田晴久/p78~84
          • アレフ・ゼロ / J・A/p85~85
          • ぶっくす / 刀根 ; 和田 ; 戸川/p86~87
        • 5(4)(52) [52]
        • 5(5)(53) [57]
        • (6)(54) [54]
        • [5](6 臨時増刊)(55) [176]
        • 5(8)(56) [53]
        • 5(9)(57) [55]
        • 5(10)(58) [52]
        • 5(11)(59) [53]
        • 5(12)(60) [55]
        • 5(13)(61) [55]
        • [5](臨時増刊)(62) [139]
      • 1974 (13)
      • 1975 (14)
      • 1976 (13)
      • 1977 (14)
      • 1978 (16)
      • 1979 (12)
        • 11(1)(133) [59]
          • 巻頭言 自動化 / 大島正光/p3~3
          • よみもの 座談会 リレー連載を終えて--マイコンについて語る / 石田晴久 ; 安田寿明 ; 斎藤栴朗/p4~13
          • ずいひつ ススキのミミズク / 中隅佑子/p14~14
          • プログラミング・セミナー--エディタへの挑戦 / TSINKY/p15~21
          • TSSエディタの使い勝手--TSS入門(1) / 荻野綱男/p22~27
          • 新連載 プログラム言語APL--APL言語とは(1) / 竹下亨/p28~33
          • アレフ・ゼロ/p34~34
          • 「書き文字」の変遷 / 沼田望/p35~39
          • みちくさ・すうがく--ふたつにわけると / 細井勉/p40~41
          • 新連載 IBMをまわる惑星企業物語--1980年代前半のシステムの条件IBM攻勢で戦国時代に突入か(1) / 北正満/p42~49
          • 単語帖/p50~50
          • 連載 算法入門(9)--各種の算法(5) / 森口繁一 ; 小林光夫 ; 武市正人/p51~57
          • ジョブスケジューリング・システム--ケンブリッジ大学計算サービスにおける手法について / 川合慧/p59~66
          • bitレーダー/p58~58
          • ナノピコ教室--出題(倍長計算) / 元吉文男/p67~67
          • マイコン・トピックス--米国のソフトウェアの現況 / 前田英明/p68~69
          • 新連載 FORTRANプログラム--プログラムのスタイル(1) / 有澤誠/p70~77
          • 記憶と記録--何がメモリに使えるか / 石井治/p78~79
          • 第3回 日米コンピュータ会議--米国側は熱意なし / 石田晴久/p80~82
          • 統計パッケージ--統計解析手法の利用例(6) / 大隅昇 ; 水野欽司 ; 桂康一/p83~91
          • ナノピコ教室--解答(パズル) / 駒木悠二/p92~95
          • ぶっくす/p96~96
        • 11(2)(134) [55]
        • 11(3)(135) [75]
        • 11(4)(136) [58]
          • 巻頭言 ファイバー オプティクス / 桜井健二郎/p3~3
          • よみもの わが国の大学における教育用電子計算機の現状--調査報告 / 的場裕司 ; 工藤英男/p4~19
          • 連載 FORTRANプログラム--プログラムの証明(4) / 有澤誠/p20~26
          • ずいひつ 私の機械 / 矢野顕子/p27~27
          • みちくさ・すうがく 四則はご存知ですね / 細井勉/p28~29
          • プログラミング・セミナー エイトクイーン問題再考 / TSINKY/p30~35
          • えすえ譜--もう一人のバロース氏 / 植村俊亮/p36~37
          • 人工知能:その展望と課題--第6回人工知能国際会議開催にあたって / 田中幸吉/p38~39
          • 算法入門(完)--計算の仕組み(2) / 森口繁一 ; 小林光夫 ; 武市正人/p41~49
          • 単語帖/p40~40
          • ナノピコ教室 出題(論理回路) / 高澤嘉光/p50~50
          • bitレーダー/p51~51
          • IBMをまわる惑星企業物語--ニーズがニーズを呼ぶ科学技術市場スーパー・コンピュータに賭けた彗星企業CDC(4) / 北正満/p52~59
          • 数学的ソフトウェアの評価研究会に出席して / 一松信/p60~61
          • TSSエディタの使い勝手--ファイル・システムに関連して(3) / 荻野綱男/p62~69
          • 記憶と記録 欠陥とエラー / 石井治/p70~71
          • プログラム言語APL--算術演算,初等関数,論理演算など(4) / 竹下亨/p72~79
          • マイコン・トピックス S100バスについて / 前田英明/p80~81
          • アレフ・ゼロ/p82~82
          • Lisp手習--ひとの手を借り,左うちわで(完) / 離数譜/p83~89
          • 読者投稿 SHRDLU命名のルーツ探し / 渡部恒夫/p92~93
          • ナノピコ教室 解答(倍長計算) / 元吉文男/p94~95
          • ぶっくす/p96~97
        • 11(5)(137) [57]
        • 11(6)(138) [57]
        • 11(7)(139) [59]
        • 11(8)(140) [69]
        • 11(9)(141) [61]
        • 11(10)(142) [63]
        • 11(11)(143) [58]
        • 11(12)(144) [61]
    • 1980~1989 (151)
    • 1990~1999 (162)
    • 2000~2009 (16)

Bitの書誌情報

簡易表示

詳細表示

書誌情報

簡易表示

詳細表示

https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3299412/1

この資料は、著作権の保護期間中か著作権の確認が済んでいない資料のためインターネット公開していません。閲覧を希望される場合は、国立国会図書館へご来館ください。
デジタル化資料のインターネット提供について

「書誌ID(国立国会図書館オンラインへのリンク)」が表示されている資料は、遠隔複写サービスもご利用いただけます。

遠隔複写サービスの申し込み方(音源、電子書籍・電子雑誌を除く)

機能マウス操作キーボード操作
コマ送りの向きを反転するコマ送り方向反転ボタン(右向き) コマ送り方向反転ボタン(左向き)
次のコマに進む上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:→
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:←
前のコマに戻る上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:ビューア部左端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:ビューア部右端をクリック
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(右向き)のとき:←
上の表示がコマ送り方向反転ボタン(左向き)のとき:→
先頭コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから先頭ボタンHome
最終コマに移動その他ボタンを押してメニューを表示してから最終ボタンEnd
コマ数指定移動[コマ番号]からコマ数を選択
画像を拡大ホイールを上に回す
拡大ボタン
画像を縮小ホイールを下に回す
縮小ボタン
画像の表示範囲を動かす画像をクリック&ドラッグ
フルスクリーン(ビューア部の拡大)表示フルスクリーンボタンF
フルスクリーン(ビューア部の拡大)解除[フルスクリーン解除]F
画像全体を画面内に収める縦横合わせボタンG
画像の横幅を画面内に収める画面の横幅に合わせて表示するボタンH
90°回転(反時計周り)90°回転(反時計周り)ボタンJ
90°回転(時計回り)90°回転(時計回り)ボタンK
サムネイル一覧を表示するサムネイル一覧ボタンT
複数の画像を合成した全体画像を表示する全体画像ボタン
※この機能は古典籍資料の一部資料でのみ使用できます。
表示画像の画質を調整する画質調整ボタン
※このボタンで調整できるのは閲覧画面に表示している画像です。印刷時の画質は印刷調整画面で調整してください。
書誌、目次、解題・翻刻を表示する詳細情報を表示するボタン
書誌、目次、解題・翻刻を閉じる×ボタン
印刷する印刷するボタン*P
JPEG形式で表示JPEG表示ボタンをクリックし倍率を設定
画像を全コマダウンロードする全コマダウンロードボタン
※公開範囲が「インターネット公開(保護期間満了)」の資料でのみ利用可能です。
特定コマのURLを表示する[URL]*U
音声/映像を再生する再生ボタンP
音声/映像を一時停止する一時停止ボタンP
音声/映像を停止する停止ボタンS
音声/映像をコマ送りするコマ送りボタンCtrl+→:コマ送り
Ctrl+←:コマ戻し
音声/映像の表示領域比率を4:3に設定する4:3ボタンW
音声/映像の表示領域比率を16:9に設定する16:9ボタンW
音声/映像を任意の位置から再生するシークバー
※シークバーのドラッグも可能です。
SHIFT+→:+10秒
SHIFT+←:-10秒
音声を消す(ミュート)ミュートボタンM
音声を消す(ミュート)を解除ミュートボタン(ミュート状態)M
音量を調整する音量スライダー↑↓
再生速度を変更する再生速度変更ボタンU(速くする)
D(遅くする)

*アクセスキーの場合は、表中に「*」をつけています。
  Windows IEでは「ALT」+アクセスキー、Windows FireFoxでは「ALT」+「SHIFT」+アクセスキーのように押して利用します。