国立国会図書館デジタルコレクション

トップへ このデータベースについて ヘルプ

スポットライト

ツイート

 (国立国会図書館内公開) 

草野心平(1903-1988)は蛙について多数の詩を作っています。「ごびらっふの独白」は蛙語とその日本語訳で書かれた詩です。高村光太郎は本書について「日本語の範囲をひろめました」と絶賛しています。

関西館小展示.第11回「日本の詩歌」 外部サイト より
画像は『現代日本詩人全集 : 全詩集大成. 第12巻 (国立国会図書館/図書館送信参加館内公開)  』より